【製造部】京都製造課:2001年 新卒入社

現在の仕事内容について

当たり前の品質・納期を守る事でお客様から感謝の言葉を頂ける事も多々あります。

主力製品である変換器の製造から検査までの工程を担当しています。主な役割は一連の工程の管理、改善活動になります。私の所属する製造1課には約120名のパート社員の方々がおり、その方々のマネジメントや改善活動も行っています。仕事では1つひとつの作業が品質に繋がるため、丁寧に作業するよう日々心がけています。1日に何百台もの製品を生産していますが、その中の1台でも不具合を起こせば、その1台がエム・システム技研の印象を悪くすることにもなりかねません。逆に当たり前の品質・納期を守る事でお客様から感謝の言葉を頂ける事も多々あります。

手振りを交えながら話す、生産管理部の女性社員

座って機械のスイッチを操作する、作業着姿の女性社員

エム・システム技研のココが好き!

仕事のやりがい

営業の方を通じてお客様から感謝の声を頂けた時にやりがいを感じます。当社は受注生産で多品種少量生産という特徴があります。お客様のご要望が毎回異なる為、単純作業の繰り返しではなく、常に変化があり考える面白みがあります。また120名のパート社員の方々をマネジメントする事はとても大変です。人によって考え方や意見も違い、年上の方も多い環境。最初は伝え方などがうまくいかず大変だった事も多かったですが、直接会話する事やお昼休みに仕事以外の話をする事で信頼関係を築けた事もあり人と関わる面白さを感じます。

会社について

現在、私は2児の母として時短勤務を行っています。当社は出産や育児に関する制度が充実しているので育児休業取得後も復帰しやすいですね。ママ社員同士で情報を交換する「エムママ会」という集まりもあり、先輩ママのアドバイスも聞けるので心強いです。私の部署は女性が少ない部署ですが、分け隔ての無い理解ある方たちが多く、気後れせずに働けます。当社は女性や入社年次は関係なく声を上げれば聞いて頂け評価してもらえる会社です。

メッセージ

何事もマイナスではなくプラスに考えて行動。

社会人になると学生のころとは一変し、仕事への不安や戸惑う事も多いと思います。私自身も最初は知識も乏しく不安でしたが、経験を積むうちに仕事が楽しくなりました。電気の仕事を面白いと思うなんて新しい発見です。色々な事を知る、その為に聞く、聞くことで人の輪が広がる、何事もマイナスではなくプラスに考えて行動してもらえれば良いと考えています。

スタッフの写真