【品質保証部】CS推進課 課長:2004年 新卒入社

現在の仕事内容について

不良製品の原因調査を実施し、次の開発・製造に繋げる事を心がけ仕事に取り組んでいます。

お客様から返送された製品の調査、修理といったアフターフォローを主に行ってます。不良製品の原因調査を実施し、潜在的な要因や設置現場での不良要因を見つけ出し、次の開発・製造に繋げる事を心がけ仕事に取り組んでいます。また直接現場に出向いてトラブルの解決も行っています。印象に残っているのは、現地調査で三宅島へ出張した事です。テレメータという製品の通信異常を探る事が仕事でしたが、出張時に台風が上陸し島から出れなくなったというハプニングが(笑)ただそれ以上にこのような場所でも当社製品が使用されていることを知り、全国のあらゆるところで当社製品が使用されていることを強く実感できた事例です。

笑顔で話す、基盤を手に取り指さす品質保証部の男性社員と両側に座る2人

デスクに向かうグレーの作業着姿の男性社員と、その後ろに立つ品質保証部社員

エム・システム技研のココが好き!

仕事のやりがい

私たちが動くときはトラブルが起きているときなので、出来るだけ長引かせず迅速に解決する事が先決。発生してしまった異常内容を正確に把握し、トラブルを解決し現場が復旧したときにお客様の安堵した表情が見られたときには、お役に立てた事を実感できて私たちも嬉しくなります。また仕事を通じて常にお客様の立場になって物事を捉え、考えられるようになりました。おかげでプライベートでも自分より相手の事を優先して行動を取れるように。若いときは自分の事を主張しがちでしたが、人間的にも成長したかなと感じます(笑)

会社について

人間としてみんな熱い人が多い会社だと感じています。品質トラブルで出荷納期が迫った際にも各部署で出来ることを最大限に考え、それを実現するために全員が動きます。この団結力や和気藹々とした人間関係の良さは当社の魅力でしょうか。また自分の意思を示せばいろいろと挑戦させてくれます。私も入社1年目から「現場に出張したい」と製品知識も何も分からない状態で主張しましたが、実際に意欲を買っていただき出張していました。今思えば生意気でしたが当時の経験は今でも役立っています。

メッセージ

挑戦させてくれる会社の為、責任は重くなりますが、その分仕事のやりがいを早くから感じられます。

色々と挑戦させてくれる会社の為、仕事を任された時の責任は重くなりますが、その分仕事のやりがいを早くから感じられます。毎年の社員旅行で他部署の方と関係を深める事も出来、仕事のしやすい雰囲気で働きやすい会社です。

スタッフの写真