【製造部】生産技術課:2014年 新卒入社

現在の仕事内容について

先輩に仕事を教わりながら日々勉強し、知識を吸収しています。

生産技術課という部署で主に京都商品センターの設備管理をしています。製造機械・設備の導入計画、製作、メンテナンス計画などを行い、より良い製造現場作りのサポートを行っています。最近は改善活動に注力しており、管理方法の見直しや効率的な設備作りに取り組んでいます。まだ入社年数が浅いので、今は先輩に仕事を教わりながら日々勉強し、知識を吸収しています。参考書なども読みあさっていますね。またスキルアップのために会社から展示会やセミナーなどの勉強会にも積極的に行かせて頂いてます。

緑色のフライス盤を操作する、生産管理部の男性社員

様々な計測機器が並ぶデスクの横で、ダンボールに入った荷物を運ぶ社員

エム・システム技研のココが好き!

仕事のやりがい

新しいことを考えるのは昔から好きだったので、新しい設備を考えるのは本当に面白いです。使いやすさや効率を考えながら試行錯誤するので、良い設備が完成したときには達成感があります。また製造現場の様々なニーズを元に設備を試作・製造するので、現場作業者の方から「使いやすいよ、ありがとう」と感謝された時や、発注者の予想を上回るものを作り驚いて貰えた時にはやりがいを感じます。最近は新規プロジェクトでリーダーも任せてもらったので大変な事もたくさんありますが、自分が中心になって取り組む仕事の責任感も感じています。

会社について

仕事については「より良いモノを作る」事を目指す人が多く、やりがいを感じやすい社風だと思います。セミナーなどの勉強も積極的に行かせてくれる為、スキルアップしている実感もあります。休日も多く仕事とプライベートを充実させる事が出来ています。共通の趣味がある方も多く、クラブ活動もありプライベートで良く遊ぶ人もいますよ。

メッセージ

やる気を尊重し、活かしてくれる会社。

やる気を尊重し、活かしてくれる会社です。私も早くから責任ある仕事やプロジェクトを任せて貰えました。仕事にやりがいを求める方には良い会社ですので会社見学に来て頂き雰囲気を知って下さい。

スタッフの写真